トライなパピヨン ごえさゆの休日
トライカラーのパピヨン、ごえもん(♂)とさゆり(♀)ほたる(♀)だいきち(♂)、白茶みゆき(♀)のどたばた日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カップヌードルミュージアム
ちょっとご無沙汰してしまいました
3パピは相変わらず元気いっぱいです。

ご無沙汰のくせに、3パピの話ではありません。
1月の中旬、念願のカップヌードルミュージアムに行ってきました!
ミュージアム1.15

3ヶ月も前から予約して楽しみにしてたんです
あっ、ちなみにミュージアム自体は予約は必要なく、
チキンラーメンファクトリーのみ予約が必要なんです。
予約は16:15~だったのですが、混雑を予想して10時過ぎに到着。
入場に15分待ちでした。

入り口1.15
ひろ~いエントランス。

入場してまず向かったのは、
マイカップヌードルファクトリー。
整理券配布で11:30~のを無事ゲット。
(1時過ぎには配布が終了になってました)

時間まで展示を見学です。
ヒストリーキューブ1.15
なつかし~いインスタントラーメンの数々。

著名人1.15
こんな風に著名人と一緒に写真が撮れたり

百福さんと1.15
創業者、安藤百福さんの銅像があったりと展示も意外と楽しめます。

そして時間になったので第一の目的カップヌードル作りへ。
容器1.15
まずは自販機で空のカップヌードル容器を購入します。
1つ300円。混雑時は1人1つとの事。
これにペンで色を塗ったり、お絵かきしたり。
大人になるとお絵かきする機会がないので、2人で夢中で書いてました(笑)
お絵かきを終えると
麺いれ1.15
麺を入れる工程へ。
麺にカップをかぶせてひっくり返します。
麺を入れたら、
具とスープ1.15
4種類のスープから1つ
12種類の具から4種類(同じものでも可)を選んで入れてもらいます。
それにふたをして袋に入れて
熱処理1.15
熱を加えると、商品のようにラップで巻かれたようになります。
ヌードル持ち帰り1.15
それを空気を入れたバックのようなものに入れてお持ち帰りです。

マイカップ前1.15
マイカップ後1.15
左が私。右がtakaさん。
私は、カレーにいんげん、チーズ、コーン、キムチ
takaさんは、チリトマトにチーズ、えび、いんげん、ガーリックチップを投入。
味は、完全に私の勝利でした

そしてミュージアムの中には
ワールド麺ロード1.15
ワールド麺ロードという食事ができる場所があります。
ここが第二の目的。
(ここに入るのも15分位待った…)
中は屋台のようになっていて、好きな麺を買ってテーブルで食べるという感じ。
麺は全部で8種類。全てハーフサイズで300円です。
トムヤンクンヌードルラクサラグマン
蘭州牛肉面フォーミーゴレン
左上から
トムヤンクンヌードル(タイ) ラクサ(マレーシア) ラグマン(カザフスタン)
蘭州牛肉面(中国) フォー(ベトナム) ミーゴレン(インドネシア)
2人で6種類。食べ過ぎましたね…。

腹ごなしに赤レンガ倉庫あたりをぶらぶらして、
第三の目的
整理券1.15
チキンラーメンファクトリー!!
(張り切りすぎて整理券番号が1と2)
粉からチキンラーメンを作ることができるんです。
粉から1.15
2人1組で作るのですが、ほとんど親子連れでした(苦笑)

チキンラーメン1.15
ちなみにこんなかわいいかっこで作ります。

粉をこねたり、伸ばしたり、寝かしたり、切ったり。
作成中は写真が撮れなかった…。
あげる前1.15
そして最後、型に入れて揚げます。
揚げると
あげた後1.15
写真だとわかりづらいですが、ちゃんとたまごポケットが出来てます。
これを袋詰めして完成。

かす1.15
袋詰めの前に崩れてしまった部分を味見させてもらえます。
濃い味のベビースターラーメンみたいな感じ。

チキンラーメンの袋にもお絵かきして、
自分で作ったチキンラーメンと製品のチキンラーメン
そして頭に巻いていたバンダナ
バンダナ1.15
↑これがもらえて、参加費が500円でした。

お絵かきしたチキンラーメンの袋
チキンラーメンよ1.15
↑私のとtakaさんの↓
チキンラーメンたか1.15
絵心なし夫婦

と、こんな感じで朝からがっつり楽しんできました。
わんこが一緒じゃないのが残念だけど、また行きた~い。
横浜夜景1.15


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
ちょー楽しそう!!!
これは行きたいですね(#^.^#)

ワンコが一緒じゃないのは残念ですが、これは行きたいv-10
2012/01/28(土) 10:53:22 | URL | ビークーチェリー&ミニョン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goesayu.blog51.fc2.com/tb.php/334-67470dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。