トライなパピヨン ごえさゆの休日
トライカラーのパピヨン、ごえもん(♂)とさゆり(♀)ほたる(♀)だいきち(♂)、白茶みゆき(♀)のどたばた日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新入りです!
皆さんご心配いただきありがとうございます。
風邪はもうほとんど大丈夫です。

突然ですが我が家の新入りを紹介します
いぬU

このワンコ、昨日ヨーカドーで発見しました。
なんだと思います??


スプレーc

中身はこのコ↑
ワンコ用消臭スプレーなんですよ~
本当は、ファブリーズとかリセッシュとか入れるので、ちょっと余ってしまうんですが
まぁ、なんてかわいいんでしょう
と思わず衝動買いしちゃいました。
残念ながらパピヨンはなかったのですが、ワンコが4種類位とネコ、ゾウなどなどいろんな種類がありましたよ。
犬のお○っこ消臭スプレーもこれならかわいい
こういう商品ってやっぱり犬好きな人が考えたんですかね?
こんにちは_so
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ぽよじいさん
風邪引いてました…。
気付いたら1週間以上更新してません。
また、今日からがんばります!

復帰第一弾は、我が家の王様ぽよぽよくんについて。
ぽよは8年前、母を亡くして寂しかった私の元にやってきたうさぎ
フェレットが欲しいな~とペットショップを巡っていたのに、
なぜかホームセンターで出合ったうさぎを家族にしてしまいました。
それがぽよぽよです。
DSCF1059.jpg

『うさぎって寂しいと死んじゃう』←これです
ぽよは、好き嫌い激しいし、頑固だし、すぐ怒るし。ウサギのイメージ壊されまくりました
食パンのミミは残す、キャベツの芯も残す、小松菜の茎も残す。ウサギなのにっ
でもでも、毛づくろいしている姿とか、ちっちゃな口であくびする姿とか、呼ぶと耳だけ動かす姿とか、毎日癒されてます
ぽよも、もう8歳。人間で言うと80歳のおじいちゃん。
頑固じいさんって感じのぽよじい、まだまだ我侭たくさん聞いてあげるから、元気でこれからも私を癒してね

DSCF1068.jpg
僕もぽよじい、大好き

ごえもん、近づきすぎですよ…
しつけ教室、終了!
この間の土曜日、しつけ教室の最終日でした。

ワンステップから始めて、全部で8回。
いろいろほんとに勉強になりました。

とにかく匂い嗅ぎ命でいつも何かの捜査中のような散歩姿も随分改善されました。
特訓I


一緒にがんばった、ももなちゃん、ちゃっぴーくんもとってもいい子になりました。
みんな

なかむら先生、ありがとうございました。

でも、ここからが私達のがんばりどころです。
名犬ごえーを目指して、日々精進あるのみです

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

寒い寒い
今日は、大寒波が日本列島を覆ってるらしいですね。
ほんとに、寒いですね~
皆さん、風邪には気をつけてくださいね!

で、我が家のごえもん坊ちゃん。
い~ぬは喜び庭かっけまわり♪
な訳は全くなく、寒いの嫌いで震えてます
ちょっと可愛そうに思い、ハンテンを着せてあげました
DSCF1051.jpg
似合う?
さゆりも寒いのは苦手でプルプル震えてたのですが、
犬ってほんとは寒いの苦手なんですかね
あっ、でもドッグランとかは喜んで遊んでいるしな~
過保護なんですかねぇ

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ごえもんとの出会い
今日は、ごえもんとの出会いについて。

当時、私たちはまだ結婚前で、お互い一人暮らしでもちろん犬NG
デートでよくペットショップ巡りをしていました。
当時の私の愛読書は世界の犬図鑑
毎日のように眺めては、犬が欲しいなぁって思っていて、
この犬がいい!あの犬がいい!ってチェックしてました。
そんなこんなで、なんとなーく結婚するかなぁって思うようになった頃、
私の愛読書は子犬の選び方、飼い方図鑑にパワーアップ

その頃には、犬がいないのにドッグランを見学に行ったりしてましたっけ
図鑑を熟読した結果、全くのノーマークだったパピヨンが我が家にぴったり!という結果になり
愛読書もパピヨンはじめてのしつけにさらにパワーアップ。

takaさんの希望で♂にしようと決定。
そして、まだ見ぬ犬に名前を考え始めるのです
あぁぁぁ、なんかかなりのバカップルですね
いろんな候補があがるけど、いまいちこれだっというのがなかったのですが、
ある日これだっ!に出くわしました。
それが、ごえもんです。

ペットショップではなく、ブリーダーさんから買おうって決め、ネットで千葉にあるマダムパピヨンさんというパピヨン専門のブリーダーさんを発見!
とりあえず見学に行こう!と、takaさんと見学に行くことに。
ブリーダーさんからみせて頂いた何匹かの子犬の中で、1匹のトライの子がいました。
それが、ごえもん。
いや~、見学に行っただけなんですよ。
まだ、結婚も決まってなかったんですよ。
家もペット不可だったんですよ。
でも、でも決めちゃいました
抱っこしたら、手放せなくなっちゃったんです。
運命感じちゃったんです。
あかちゃん
これが3月10日の出来事。
家が見つかるまで、ごえもんを預かってもらう事となり、
この日から家探し&結婚準備が始まるのでした。
ごえもんは私たちのキューピットだったのかな?

これが私たちとごえもんの出会いです

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

CDを買いました
コメントを寄せて頂いた方の紹介で、
槙原敬之さんの『悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。』というアルバムの存在を知りました。

槙原敬之さんも、昨年、愛犬を去勢手術中の麻酔事故で突然亡くされたそうです。
全くそんな事があったことを知らなかったのですが、
槙原さんのインタビューもネットで検索して読ませていただきました。

あまりにも似たような状態に、いても立ってもいられず、CDを購入しました。

曲を聴くと、泣いてしまったり、まだ、少し時間が必要だけど、槙原さんのようにきちんと受け止めて幸せを感じられるようになりたいと思っています。

紹介して頂いた方、本当にありがとうございました。

明日から、またごえもんの日常を書いていきたいと思います。
ここ数日、皆さんのコメントに本当に助けられました。
takaさんと二人で、本当に本当に感謝しています。
ありがとうございます。
ありがとう
さゆりに初めて会ったのは、まだ梅雨が残る7月中旬の事でした。
ごえもんの為に兄弟が欲しいなぁって漠然と思っている頃でした。
もう6ヶ月を過ぎているのに、1.6kg程しかないちっちゃなパピヨン。
takaさんを説得して、さゆりを我が家に迎える事にしました。
20070807_338991.jpg


ごえもんは、のんびり屋さんでちょっとぽやっとしている子なんですが、
さゆりは、とにかくお転婆で全然じっとしてない子でした。
おもちゃとお菓子が大好きで、いっつもジャンプしてねだっていました。

洋服が嫌いで、洋服を見せると逃げ回っていました。
でも着せて少しすると、着ているのを忘れてしまってはしゃぎまわっていました。
20071010_369850.jpg


しゃがんでいる人の足の間が好きで、ドッグランで他の犬に追いかけられると
誰でもいいから、しゃがんでる人を見つけて避難していました。
私がリビングで座っていると、必ずひづめを持って足の間に入ってきて、
私にお尻を向けて、ひづめをかじっていました。

私たちが家に帰ると、玄関を開けた途端にキュンキュン鳴いていました。

さゆりが来てから、本当ににぎやかになりました。
さゆりがいなくなって、静かになっちゃったな。

さゆりを手術した病院は、ごえもんが家に来た時からお世話になっている近所の病院でした。
99%大丈夫って言われていたし、何の心配もしていませんでした。
先生の話を聞いて納得した訳ではありません。
でも先生を恨んでも、さゆりは帰ってきません。
さゆりもきっと望んでません。

かわいいさゆりを見て神様が手を差し伸べたら、
人懐っこいさゆりの事、ついていっちゃったのかな。

天国には、私の母とtakaさんのお父様がいます。
きっと二人に可愛がられて甘えまくってるのかな。

さゆりと過ごした時間は半年にも満たなかったけど、
さゆりと出会えて本当に良かった。
ありがとう、さゆり。

私たちが虹の橋にさゆりを迎えにいくまで40年位はあるかな。
ごえもんだって10年以上先になると思うから、
いろんな人に可愛がられても、私たちの事忘れないでね。


P.S.
励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
ブログをやっていてほんとうに良かったと心から思います。

ブログを書く事で、少しずつ、ちょっとずつですが、気持ちに整理がついてきています。
本当にありがとうございます。

さゆり
2日、この日はさゆりの避妊手術の日でした。
ご飯をあげないで来て下さいといわれたので、
欲しがるさゆりにご飯をあげませんでした。
ごえもんのしつけ教室があったので、一緒に出かけて
しつけ教室の途中、takaさんがさゆりを病院に連れて行きました。
16時半以降にお迎えに来てくださいと言われました。
しつけ教室終了後、ご飯を食べに出かけました。
ご飯を食べ終わって、ごえもんをドッグランに連れて行こうとしたとき、
携帯に着信があることに気付きました。
病院からでした。
無事、終わりました。という連絡だと思いました。
でも、先ほど息を引き取りました。と言われました。
すぐに病院に駆けつけました。
白い布をかぶせられていたさゆりは、苦しそうな顔をしていました。
まだ、温かかったけど、でも息はしていませんでした。
手術は無事終わって、麻酔から目覚めてから容態が急変したとの説明でした。
信じたくなかったけど、事実でした。

気持ちをどこにもっていっていいかわからなくて、毎日二人で苦しんでます。
でも、さゆりが心配するので前に進まなきゃって思ってます。
まだ、気持ちが安定していなくてきちんとした文章を書けないのですが、
前に進む一歩だと思って今日からまた書いていきたいと思ってます。
悲しい内容になっちゃう事も有るかもしれませんが、
復活するまで許してください。

ごえもんは、わかっているのかわかってないのか…。
一人っ子に戻ってしまったけれども、今のところ心配ないみたいです。

コメントを寄せて頂いた方、本当にありがとうございます。
ごえもんの為にもがんばります。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

お知らせ
突然ですが、
さゆりが2月2日15:25に息を引き取りました。
突然のことで家族みんな呆然としています。
先ほど、葬儀を終えてきました。
虹の橋で待っててね。
落ち着いたらまた詳しく書きます。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

いぬまん
この間、ららぽーとに買い物に行ったとき見つけたいぬまん
とってもかわいかったのでつい購入しちゃいました。DSCF0868.jpg
凍った状態なので、レンジでチンしてから犬たちにあげます。
でも、このままの状態では、ごえもんは食べません
熱いのを冷ます意味でも、がんばってほぐしてあげました。
評判はいまいちでした…

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

photo&customize by カールアニキ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。